忍者ブログ
最高裁が夫婦別姓は違憲ではないという判決を出した。
この件がマスコミに登場した時はもう何年も前だが、私の感想としては「そんなことを国が討論するべきことなのか?」であった。
 また、最近は同性婚を認めろという話も出てきている。
名字を変えるなら、籍を入れなければいいし、仮に入れたとしても旧姓を名乗ればいいだけである。(実際私の中学時代の先生が養子に行ったのだが旧姓のままであった。ただし近所では新姓で呼ばれていたらしい)同性が好きになれば籍など入れなくとも同居すればいいのである。
 いったい大の大人、しかも国の立派な方が取り上げるべき様な要件なのであろうか?
どこにも、「自分は他者と違い、思慮が深い優秀な人間なのだ」というような表情で問題提起する愚かな輩がいる。そのためか?それとも国はそんなことを取り上げるほどヒマなのであろうか?
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars