忍者ブログ
日本大学のアメフト部が関西学院大学の学生に試合中、故意に怪我をさせたという問題がある。加害者である日大生は監督、コーチの指示で行ったという。そしてその後事の重大さに気が付き謝罪した。また、その行為に及ぶまで随分葛藤をし、相手に怪我をさせた後、監督から「よくやった。」とも言われたという。
 謝罪後、学生側としては上からの指示であるため逆らうことが出来ずに行為に及んだと発言。そのとき監督、コーチ側からは「そんなことは言っていない。」と反論。
 所謂体育系にはありがちのことである。
 私がかつて勤めていた会社も体育系であり、上司から過積載を支持され、警察の捕まったら「所長の指示だった。」と警察で述べれば、当の所長曰く「言ってない。」また、「それで罪を逃れるつもりか!」と言うことが多々あった。旨く行けば「俺のおかげ」まずく行けば「お前のせいだ」とのことは万度も見てきた。
 今回の事件も加害者が被害者ではなかろうか。
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars