忍者ブログ
昼間は、塗装業を営んでいる(主に日本刀の鞘の塗装)ので、ときどき飛び込みで仕事の依頼が来る。昨日も1件あった。果物ナイフの上下のクリア塗装。いくらでやれるかとの問いに、私「安い材料を使えば100円から120円くらい。高い材料なら300円。」との見積もりを出す。と相手は気落ちしたような顔。「いくらくらいが希望ですか?」と聞けば、「一ケタ違う。」という。10円から15円くらいでとのことである。はっきり言って材料代の難しいくらいの金額である。昭和40年代の見積である。それで相手はすごすごと去ったのであるが・・・。
 商品を安く提供することは異存がないが、材料費の高騰により、人件費をカットする方法は賛成できない。大手の外食チェーンも安くするため、従業員の人件費を削ることにより問題化した例もある。
 下請け業者を苦しませてまでの安売りはどうかとも思う。物には適正な値段があるのである。
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars