忍者ブログ
最近の子の名前は難しい読み方をするのが多く、英語だかなんだかの言葉を当て字で名づけられているようなものまである。親は自分の子だからどんな名前をつけようが、親がつけた名前がいいのだが・・・。それにしても、それにしても・・・・である。
 あるアイドルのこの名前が心美(ここみ)なので、男の子が産まれたらそれにあやかって心太(しんた)と名付けた人がいるという。これは普通「ところてん」よ読む。また女の子の名前に遊女(ゆめ)と名付けた人もいるそうだが、親の教養を疑いたくなる。
 名前は、一生の間に何万回、何十万回と呼ばれ、書くことになる、親はかっこいいと思って名付けたのだろうが。
 何年か前、子に「悪魔」と名付け役所で拒否されたこともあった。
 こういった、奇にてらった名前の子は問題児が多いと思うのは私の偏見であろうか?
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars