忍者ブログ
昨日は72回目の終戦記念日である。
相変わらず、特定の国からは、謝罪と反省を要求してくる。かつての大日本帝国は消滅し、現在の日本があり、世代も変わったのだからそろそろいいのではないかと思うのであるが・・・・。
この時期に、新聞紙上で100歳近い、戦争体験者の記事を読むことは、臨場感があり、感動もさせられる。本物の声である。
 それに対し、歴史的知識もなく、ただ反戦、謝罪を求める人たちには首をかしげる。当時の状況を勉強すればするほど戦争という選択をすることは、選択肢の中にあったのではないかと思う。米英を中心とする、アジアの侵略に対し、日本はなにもすることなく、ただじっと平和的にいることは無理だったのである。自国の侵略は正当化し、日本の行動は侵略扱いされ、日本イジメである。(ABCD包囲陣など)ただ敗戦国の日本だけを悪者にすることは、歴史を勉強していない人たちの、無知な叫びである。かの国も、証拠に基づいた歴史を学ぶべきである。
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars