忍者ブログ
 本日、地元の野球部監督の話が新聞に出ていた。彼の言っていることは申し分なく正しいことである。まずは礼儀・作法を教えることということである。
 しかし、ここで一つ不足面を言いたい。一般的に、スポーツ系、特に野球は先輩に対する礼儀作法にはうるさい。これは評価するべきことである。しかし、同輩、または下の者には横柄な態度を取ることが多すぎる。我が塾の生徒に野球をやっていた生徒に聞いたことがある。「野球をやってよかったことは?」彼言わく「先輩に対する礼儀だ。」と。その時私は言った「その分、後輩に対し横柄な態度ではないかね?」彼は言った。「それはたしかにある。」と。
 ちなみに彼は大いに年上の私に対しても、同輩のように口をきく。(けっしてそれを非難しているのではない、彼のキャラである)。
私は、昔から先輩に逆らい、後輩は大切にするという反体育系の人間であったためずいぶんいじめられたこともあった。その反面話の解る先輩からかわいがられたこともあった。(スポーツで言う、かわいがるということでない) 
 礼儀というのは年上にはそれなりの、そして年下には横柄な態度を取らず、同じ目線で扱うことではないか。
最後に一言、体育系の人よ!威張り散らすことはやめなさい。みっともないですぞ!
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars