忍者ブログ
 今の政権を維持している党は、土曜日が祭日と重なった場合、翌々日すなわち月曜日を休みにするという案を検討しているという。そうすれば3連休になり、国民がレジャーを楽しみ経済効果が期待できるという。しかし、ちょっと待てといたい。お役人レベルで物を考えすぎている。中小、零細企業は休みが増えれば、生産量が落ちる、そうすれば従業員の給料を減らすか、休日出勤で給料に手当てを出すかの選択になる。しかし、その体力がない会社はどうなるのだろうか?
結局、パートなどの非正規従業員でこなし、その結果、個々の収入が減ることになる。そんな時人は、レジャーに行くきになるのだろうか?それに消費税のアップが拍車をかける。
 またサービス業の方は、結局勤務日が増し、売り上げが減るという状態になるのではなかろうか?
 学校関係でも、休みが増え、教える内容が脱ゆとりより増しているので時間のやりくりに四苦八苦しているというのに・・・・・。
 もうこれ以上、休みは要りません。むしろ減らした方がいいのでしょう。資源のない国で、勤勉な日本人と評価されてきたた昭和の日本人は今必要としないのでしょうか?
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars