忍者ブログ
 国連が日本のヘイトスピーチをたしなめたという。これには強制性はないというが。日本には言論がある。しかし、街かどで「殺せ」だの「死ね」という言葉はやはり慎まなければならない。かつて私は右翼の宣伝カーが岐阜の街を何十台と行きかうのを見たが、これはさらにひどいヘイトスピーチだった。信号さえも守ることもなかった。
 やはり、街中でもヘイトスピーチはよくないが、それでは国があげてされるヘイト教育はいいのか?こちらの方が大いに問題があると思うのだが・・・・・・。
 そう思っていたら国連のお偉いさんが、そんな国の人だったことを思い出す。
 そろそろ、日本も反撃に出なければならないと思ったり、それでは相手と同じレベルになってしまうとも思ったりする。根拠のない一方的な言論を外交に持ち出す国との外交は兎角手に負えないものである。
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars