忍者ブログ
キューバの元議長のフィデル・カストロが亡くなった。90歳だった。最後まで革命の情熱を失うことなく、天寿を全うしたという感じだ。私は、カストロよりも、革命家として悲劇的な死に方ををした、チェ・ゲバラのほうが人情的に好きなのだが、カストロのリーダー性もかなり認めている。小さな国のキューバがアメリカと言う超大国を相手に反旗を覆すようなキューバ革命は日本人好みの判官贔屓というのだろうか好もしいものである。(思えば戦前の日本もそうであった)
 私の若かりし頃ゲバラのベレー帽が手に入らなくて、カストロ帽をかぶって一人旅をしたこともあった。(ちなみにこの帽子大学の実験室に置いてきた。)
 革命があれば当然反革命分子もある。カストロは国外に亡命する者に関しては、手を下すこともなかった。そして、革命後の国が貧困な時代にも餓死者ゼロという記録を達成した。アメリカのジャーナリストがキューバ革命を紹介した時「これほど世界に誤解を受けた革命はない」と彼を評価したこともあった。
 20世紀の伝説の人物が一人消えていった。
 跡を継ぐ弟のラウル・カストロ氏は今後どうキューバのかじ取りをするのか見ものである。フイデルの死が革命の終焉になるのか、第二のステージになるのだろうか。
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars