忍者ブログ
 数日前の新聞の記事。私が以前勤めていた運送会社(正確には同グループ)に勤める、一青年が長時間の労働を強いられ、退社願いも受理されることなく、会社に恨みを残し遺書を書き、自殺。そしてその親がその会社を訴えたという記事を読んだ。私はその会社の実態を知っているだけにその青年の苦労・苦しさ・無念さがよく理解できる。もちろん彼とは全く面識はないのだが・・・・。
 いったいこの会社一日の15時間労働は当たり前、労働条件を勘案すれば給料は少なく(なぜか世間では高いとみられている)まさしく4Kとされる会社であった。当然疲労のため事故も多く起き、私もその一人である。
 しかし、何よりも嫌だったのが、労働条件よりも上司のパワハラである。会話はギャンブル・野球・猥談。そして都合が悪くなれば怒鳴り散らす。人間としても尊敬に値しない人が大勢いた。もちろんそんな人ばかりではないが、そんな人はあまり重視されなかったようでもあった。またそんな人は退社してしまうこともあった。退社願いが受理されず、ボーナス前日に受理。ボーナス日には退社ということも見てきた。また事故が起こっても自己責任ということも見てきた。
 私はなんとかしてこの会社に慣れようとしたが、ある時ふと思った。この会社に慣れることは、上記のような人になることである。つまり都合が悪くなったら部下を怒鳴り散らす様な人。・・・・・・私は嫌だ。そう考えたときには私は退社を決断していた。4年半いたが退職金はなし。
 とりあえず円満退社ということであるが、前述の命を亡くした一青年のことを思うと私は卑怯だったのかもしれない。
 会社というのは多少の労働条件が悪くても、理解ある尊敬に値する上司がいれば下の者は付いていくものである。人は、特に上に立つ者は、教養・人格を備えた者でなければならない。
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars