忍者ブログ
文部科学省のおえらいさんが、自分の職場での立場を利用して、自分の子を入試の点数を水増しして東京医大に入学させたという。所謂裏口入学である。私立だからやむえないという意見もあるだろうがやはり医大である。単純計算で、その一人を合格させたため、真面目に受験勉強をしていた受験生が不合格になった人が一人いるということになる。まさに正直者が馬鹿をみるということである。
ちなみに地元の役所でもそのほとんどがコネでの採用であり、ひどい時は採用予定人数をそれで満たしている時があったという。それでも試験は公示のため、受かるはずのない真面目に勉強してきた受験者がいるのである。私の知人にも公務員がいるが、コネ以外ものもはいないというくらいである。地方では公務員は高給取りであり当然だが生活も保障されているという特権がある。
 地元の実業高校でも、学問よりスポーツ重視の傾向があり、真面目に工業、商業の勉強をやりたいという受験生が不合格になり、どうみても合格になりそうもないスポーツに秀でた(それもある特定なスポーツだけなのだが)低学力の者が合格するということが多いにある。
 同級生に市会議員がいて、選挙前になぜか我が家を訪れてくるのであるが、そんな高校の入試要項に「学力不要・スポーツ重視」と明記せよと言ったところ、当然だが「それはできない」との返事。
 真面目にやっている者が馬鹿をみて、要領のいいものが旨く行くような社会は許すべきでない。
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars