忍者ブログ
 短期間ですが数学と化学を教えていた子から大学合格の連絡がありました。ある私立の薬学部。彼の父親もその大学のOB。「お父さん、喜んだろう?」と聞けば「あんまり喜んでいない。」との返事。せっかく合格したのに何だろうと疑問。しかし、その晩ふと思った。薬学部は6年間である。しかも私立、初年度納入金が250万位、次年度から200万位、また親元から離れて暮らすため月々の仕送り。総額2000万近くなる。合格は嬉しいけれど・・・である。
 もちろん父親があまり喜ばなかったのはそれが原因ではないかもしれないが、それにしても・・・である。
我が愚息は国立の歯学部卒。我が家の経済状況では絶対私立は不可能。医・歯系の私立は6年間で1億円を超えるという。
 我が家はもう終わったからいいが、これなんとかならないでしょうかね?
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars