忍者ブログ
 あいも変わらず、学校の体罰問題が出てきている。今回は、三重県と岐阜県の学校で体罰があったのこと。もちろん、殴って怪我をさせることはよくないだろうが、体罰を完全否定することは反対である。市内の中学校での事件。もうずいぶん前のことだが・・・・。
 生徒曰く 「先生。俺を殴ることはできないだろう。殴ったらクビだもんな。」と挑発。その時の先生「ああ、クビだ。クビになってもいい、お前を殴る。」といい、その生徒を殴ったという。(どのくらいの力かは不明)
 これが教育だ。この先生は正しい指導をしている!「そうだね、殴るのはよくないね。」なんて言う先生は指導失格である。体罰は絶対ダメという先生はこんな時どうするのだろう?生徒を付けあがらせてしまうのだろうか?
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars