忍者ブログ
 昨日のぼうの城を見てきました。文句なしに面白かったです。映画としての迫力、とくに水が建物を押し流すシーンなど息をのむ迫力でした。野村萬歳演じる「成田長親」、どことなく抜けてて、他よりないがみんなに愛されている役は最高でした。また真面目になったり抜けたりの間合いが上手い。また上地雄介が演じる石田三成も冷たい感じが出てよかったです。普段テレビのバカキャラとまったく違っていました。
 この話、三成が忍城を攻める話だが、三成は戦下手ゆえ水攻めを失敗する話であるが、主人公の長親のキャラはもちろん作者和田 竜の創作。こんど原作を読んでみようと思う。
 ちなみにこういう映画を見ると自分も甲冑を来てエキストラで出てみたいといつも思う。我が家の鎧は300年前の物なので着用は不可です。
PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/30 veste sans manche canada goose]
[09/28 canada goose femme montebello pas cher]
[08/15 borsa moschino rossa e nera]
[08/14 giuseppe zanotti facebook]
[08/10 chiara ferragni pif]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
夢想
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars